2018年3月2日金曜日

世界の歌めぐり



【講座内容】


 古くから歌い継がれてきた世界の愛唱歌は、それぞれの国の民族性や生活様式、自然などと深く関わっています。
 この講座では、各国の民謡の歴史とその背景やどのような特徴があるのかを学び、その国の愛唱歌を斉唱や合唱で歌います。併せて、正しい発声法も学びます。
 また、合唱曲「野ばら」「旅愁」は、希望のパートに分かれて、生のギター伴奏やピアノ伴奏で楽しく歌います。楽譜を読むのが苦手な方も大丈夫です。



 第1回 5月12日(土)
  ヨーロッパの愛唱歌を歌う ~埴生の宿・歓喜の歌・サンタルチアほか~

 第2回 5月26日(土)
  アメリカの愛唱歌を歌う ~峠のわが家・故郷の人々・アメイジンググレイスほか~

 第3回 6月2日(土)
  ロシアの愛唱歌を歌う ~カチュ-シャ・トロイカ・ともしびほか~

 第4回 6月9日(土)
  日本の愛唱歌を歌う ~朧月夜・浜辺の歌・椰子の実ほか~



    講 師:日本大学芸術学部校友会 北海道支部  顧問 蓬田 秀泰


       5/12 竹形 貴之 ギター伴奏
       5/26 山本 朝香 ギター伴奏

       6/2・6/9 小美浪 はるか  ピアノ伴奏




https://chieria.slp.or.jp/kouza/2018-0113-1722-27.html